VIVO!!の理念

 

私がピアノレッスンを通して子ども達に何を伝えたいか、
書いてみようと思います。

音楽は人の心に作用して、心を柔らかくしてくれます。
そしてどんな時も、私達に寄り添ってくれるのが音楽です。

音楽に打ちこむ楽しさから、
自分を成長させる達成感を子ども達に味わってほしい。

自分で自分を育てる楽しみを幼い頃に体験すると、
その後もそういう楽しみを見つけられるようになるんじゃないかな、
と思っています。
「すきなものがあると、毎日が楽しくなるよ!」
ぜひ、人生を楽しみながら生きてほしい。
そう願いながら、今日も子供達の心に種まきをしています。


ありのままの自分を肯定した上で(周りの大人達にありのままの自分を、
何ができる・できない関係なしに愛してもらった上で)
自分の心と指で大好きな音楽を奏でると、
その「出来る」喜びが子どもの自尊心を育てます。
子供の時から自分を自分で育てる喜びを実感して、
やる気に満ちて充実した人生を歩いて行って欲しいです。

また、一曲を仕上げるには困難にぶつかることもあります。
でも、ねばり強く成し遂げ、前に進んでいく。
こうして胆力を養うことは、子供達のこれからの人生の中で力になるはずです。


音楽は人を励ましなぐさめ、勇気づけてくれる人生の友達です。
音楽で元気になったり、心を落ち着けたり、、素敵なことですね。

音楽とともに、美しい言葉や風景にも触れて、
心にいっぱい栄養を注ぎましょう!
それは人生を楽しくしてくれます。

ピアノクラスVIVO!!では、このような理念を大切にしながら
音楽と触れ合う場を提供していきます。