レッスン内容

 

<ピアノの導入期>
末永くピアノを楽しんでもらうためには、
1)「音が読める」
2)「リズムが分かる」
3)「良い指使い」
4)「良い指の形」
が非常に大切です。
これらのうち一つでも苦手だとピアノを弾くのが苦痛になってしまいます。
丁寧・親切な指導で、これらを苦手意識を持ってしまう前に自然に身につけます。
<初級・中級期>
長い人生の中で、ピアノを演奏する事が楽しみであり喜びになるように、 知っている曲・好きな曲を取り入れながら『楽しい』のモチベーションを大切に「弾きやすいテクニック」や 「情感を込めて弾く奏法」などを身に付けていきます。
<上級>
趣味の方には生涯の楽しみをエンジョイできるように楽しく質の高いレッスンを、
音大受験の方には入学試験とその後の活躍を見据えた総合的なレッスンを、親身に指導しています。
音楽を楽しむ − これがモットーです。
子供も大人も、初心者でも上級者でも分け隔てなく「音楽を楽しむ」仲間として ピアノを弾くことを人生の宝物の一つにしてもらえたら、こんなに嬉しいことはありません。