レッスン内容

 

レッスンは、基本的に月4回(8月と12月は月3回)、
1回1時間の個人レッスンです。(未就学児は30分)

その1時間にメインのピアノレッスンと、
サブの楽典やソルフェージュをします。

ピアノレッスンでは、より音楽を理解し積極的に弾けるようになるために、
一人一人の個性に合わせた教え方をしています。
新しい譜読みの宿題を出す場合、新しい部分をレッスンで一緒に練習してから家へ帰ります。
譜読みで最も大切な「正しい音」、「正しい指使い」、「正しいリズム」をある程度身につけて、
ベストな練習方法を理解してから一週間家で練習します。

ただやっておいてね、と宿題を出すのではだめです。
そして翌週に間違ってやってきた所を直す、というのはレッスンではありません。
どう弾くのかやるべきことを理解してから、それを流暢にするための一週間
という習慣をつけると、確実に弾けるようになるので、やっている本人も楽しくなります。

そして、音楽から受けるイメージなどを生徒と話し合っていきます。
また、私の演奏を交えながら耳で感じてもらったり、弾く作業だけでも理性・感性の両面を育てます。

楽典・ソルフェージュは、音楽をより理解するために欠かせないものです。
そこから学ぶ音楽の仕組みは面白く、もちろん演奏にも反映されるのです。
これらを学ぶことによって、
音や調・楽曲の仕組みについても頭の中で整頓されていきます。
そしてそれは音を色彩豊かに奏でることや、
楽曲中の具体的なイメージを持つことに役立っていきます。

子ども達の能力は無限大です。
「おもしろい!」「知りたい!」と思ったことには興味津々で、
むずかしいと思わせずにうまく導いていくと、その楽しさから水が染み込むように
音楽を自分の中に吸収していく素晴らしさを持っています。

VIVO!!は、子ども達の好奇心をとても大切にしています。
そしていつも笑顔で、成長を見守っています。